我家に端末が来てからもう20年程になるだろうか。今まであたいは有償の公式ウイルスクリーミーという物を入れた事が有りません。ずっとフリーソフトを用い続け、ウインドウズ7からは思惑である最低限の守りしか出来ないものを使っていました。
何度か有名なクリーミーの事象バージョンや実例バージョンも使ってみましたが、ウチの端末には苦しい。それにトロイの木馬や、結構しばしば見聞きするものであれば、こんな程度のクリーミーでも万全動向出来ているように感じます。また、どんな高価なクリーミーを使ったところで、完璧にガードすることなど出ないというメッセージも聞きます。であればこれで十分ではないだろうかというのが私の意見でした。
そもそも盗まれて参るような連絡は入れていませんし、万が一全ての調査が消えてしまうような事があっても、それはそれで清々始めるというメンタリティもあります。
意見が変わったのは、インターネットショッピングをするようになってからだ。便利さに負けて、専用の銀行ポッケも作ったし、クレジットも使います。そんな時ふっと「それ大丈夫なのかな」と不快直観を感じました。私の不快直観は相当ビンゴレートが高い。そこでさくっとネットで見つけ出し、トップ良さそうなものを入れてみました。
こういうクリーミー高名街角軽々しい。果てしなく安楽だ。「きちんと動いているのかな」と時たま心配になり開けるのですが、その度「保護されている!」という報告と共に、こういうクリーミーの手法です自信満々でいけ好かない顔のサイボーグが「何か?」みたいな顔をしてこちらを見ている。なんかお断りな、こういう手法、愛想を感じません。
次第に開いてみると、サイボーグがペロリと舌を出して、頭を掻きながら「ヘヘッ、ヤラレちゃいました。」なんて事は乏しいだろうな。申し込むよ、サイボーグ様!http://www.cfo-insight.org/